在宅でAmazonを多用する方へ 新電力提携でAmazonギフト券が毎月もらえる神サービス!

2016年4月に電気の小売自由化が始まって、様々な企業から電気が売られるようになりました。

ソフトバンクなどの通信業者やエネオスのようなエネルギー会社までもが各社で特徴のあるお得なサービスを展開し、電気を購入する我々にとってはうれしい時代になったものです。

そんな新電力サービスの中でも、電気を切り替えるだけで毎月の電気料金に応じてAmazonギフト券がもらえるサービスがあります。

それは、東京ガスの「もらえる電気」

Amazonギフト券として還元される割合は毎月の電気代の最大5%(電気料金によって還元率は変わります)ですが、毎月10,000円以上の電気代の方は数百円分の還元になり、年間にすると数千円ものAmazonギフト券がもらえるということになります。

これは、Amazonを毎月利用している方には「神サービス」といっても過言ではないのかもしれませんね。

申し込めるエリアは北海道電力と東京電力と中部電力エリア内に限られますが、該当エリア内にお住まいの方はぜひ検討してみましょう。

目次

東京ガス 「もらえる電気」とは?

東京ガス㈱が提供する「もらえる電気」とは、毎月の電気料金に応じてAmazonギフト券が発行される新電力サービスです。

新電力というと停電などに不安を抱える方もいるかもしれませんが、電気自体は今までと同じ送電線から送られ、品質と信頼性はなにも変わりません。

また、戸建ての住宅はもちろんですが、マンションなどでも(管理会社で指定をしていない場合)申し込めるサービスです。

現在申し込んでいる電気が一般的な従量電灯BやCなどのメニューの場合は電気料金が変わらないので、もらえるAmazonギフト券の分がまるまるお得になるのはうれしいですね。

スクロールできます
毎月の電気代還元率毎月もらえるAmazon券
(かっこ内は年)
20,000円5%1,000円分(12,000円分)
15,000円5%750円分(9,000円分)
10,000円5%500円分(6,000円分)
8,000円3%240円分(2,880円分)
5,000円3%150円分(1,800円分)
4,000円1%40円分(480円分)
上記還元率はA契約タイプ、kVA契約タイプの場合 電気代は再生可能エネルギー発電促進賦課金を含まない税込金額

もらえる電気と東京電力との比較

いろいろと疑い深い私・・。

実際には高いんじゃないの?って思い、東京電力の従量電灯Bの料金と比較してみました。

スクロールできます
東京ガス
もらえる電気A契約タイプ
東京電力 
従量電灯B
10A286円00銭286円00銭
15A429円00銭429円00銭
20A572円00銭572円00銭
30A858円00銭858円00銭
40A1,144円00銭1,144円00銭
50A1,430円00銭1,430円00銭
60A1,716円00銭1,716円00銭
2021年6月時点での金額比較

・・・本当にまったく同じです。

また、東京電力のスマートライフS・スマートライフLのお客様専用のオール電化メニューも比較してみました。

スクロールできます
東京ガス もらえる電気
時間帯別KVA契約タイプ(東京電力エリア)
東京電力 
スマートライフS・L
基本料金286円286円
午前6時~翌午前1時まで25.80円25.80円
午前1時~午前6時まで17.78円17.78円
2021年6月時点での金額比較

・・・これまた同じ。

同じ電気料金を支払っても、もらえる電気ならAmazonギフト券分がまるまるお得になるというのは本当でした・・・。

電気料金の詳細はもらえる電気ホームページで確認してみてくださいね。

申込みも超簡単!

もらえる電気の申込みはものすごく簡単です。

まず、大前提としてAmazonアカウントが必要ですから、持っていない方はAmazonアカウントを準備してください。

Amazonアカウントはメールアドレスとパスワードを設定すれば、誰でも無料でかんたんに作成できます。
今やなんでも購入できるショッピングサイトですから、持っていない方はこの際に作成してみてもいいですね。
→ Amazonはコチラから!

アカウントが準備できたら、今使っている電気会社の検針票を準備してくださいね。あとはたったの4ステップで登録完了です。

STEP
Amazonアカウントでログイン

Amazonアカウントに登録してある名前・住所などを連携して申し込めます。

STEP
追加情報の入力

ご契約者名義と生年月日を登録してください

STEP
検針票をアップロード

必要な情報がしっかりと分かるように撮影する必要があります。紙の検針票がない場合は、必要事項が映っているWEBの画面でもOKです。

STEP
規約内容を確認

申し込めるのは「Amazonアカウントの本人のみ」ですから注意してくださいね。

STEP
内容を承諾して申し込む

入力内容を確認して申し込み完了です!

「もらえる電気」はめんどくさいコトがない!

新電力に興味があったけど、めんどくさいから諦めていた人でも即効で申し込めます。

めんどくさくないポイント!
  • 切替時に現在契約している電力会社に連絡する必要ナシ!
  • 切替時にめんどくさい工事は基本的にナシ!(メーター設置状況により工事費用が発生する場合もあります)
  • 切替時に立ち会い必要ナシ!
  • 万が一解約する場合でも解約金は必要ナシ!
  • 電気の品質や信頼性は今まで通りだから心配の必要ナシ!

あれやってこれやってっていうめんどくさいことが一切ないのも嬉しいですね。

「もらえる電気」の注意ポイント

数々のうれしいポイントがある「もらえる電気」ですが、デメリットがないわけではありません。

もらえる電気のデメリット
  • 引っ越し時に同時に申し込めない。一度一般の電力会社に申し込む必要がある
  • 電話や郵送では申し込めない
  • 申込みと同時にアンペア数を変更できない
  • 電気の使用開始日を指定できない
  • Amazonポイントでの電気料金の支払いはできない
  • 東京ガスとの併用でさらに特典がつくことはない

ざっとデメリットを書きましたが、さほど気にするポイントではないでしょう。でもすでに東京ガスの「すっとも電気・基本プラン」に加入している方は電気の駆けつけサービスなどが利用できますから、そちらのほうがお得な場合もあるでしょう。

「もらえる電気」はこんな人におすすめ

もらえる電気は、ズボラでめんどくさがり屋だけどお得なサービスを探していて、該当エリア内(北海道電力・東京電力・中部電力)にお住まいで、日頃からAmazonサービスを多用している方にはうってつけのサービスですね。また電気使用量が少ないと還元率もあまり良くありませんから、より多くのAmazonギフト券をもらう為には毎月の電気料金が10,000円以上の方が適しています。

Amazonアカウントがあれば、ものの数分で申し込みができる「もらえる電気」。電力会社を切り替えるだけでお得なAmazonギフト券をもらう生活を始めてみませんか?

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる