シンプルモダン住宅にオススメな段窓排気ファン

段窓排気ファンは、シンプルモダン住宅にうってつけの換気扇でした

なに?

「段窓排気ファン」って?

 

すいません。排気ファンとは換気扇のことです。

また、段窓(ダンソウ)とは、サッシとサッシを組み合わせて合体させ、一体のサッシとした窓のことを言います。

今回の記事で取り上げる「段窓排気ファン」とは、サッシと排気ファン(換気扇のこと)が合体したサッシのことです。

 

お客様
どういう目的で合体させるの?
一般的に、「サッシと換気扇を一体化させる目的」はあまり思い浮かばないかもしれませんが、実はこの段窓排気ファンを採用するメリットは4つあったりします。
  • 外観がスッキリする
  • 外壁への汚れ付着の部位を少なくする
  • 雨漏りのリスクを軽減する
  • お手入れが簡単

なにやら良さそうですね。

では段窓排気ファンの詳細をご紹介します。

建築士
この段窓排気ファンの販売メーカーはLIXILだよ。

段窓排気ファンは外観がスッキリする

一般的に、トイレに付いている換気扇の外観はこのような状態です。

ブラック色の換気扇フード
換気扇の出口として窓の周りに丸い物体をとりつけるのが一般的

あまりにも一般的ですので、この写真に誰も違和感は感じないでしょう。

当たり前ですが。

でもね、この一般的な外観をよく覚えておいてください。

 

では、段窓排気ファンの外観です。

丸い物体がなく、間違いなくスッキリしてる外観

 

おお!スッキリ!

 

誰がどう見てもスッキリしてますよね。余分なボコボコがない。
そこには窓と一体になったサッシフレームしかない。換気扇出口の丸い物体はどこに行ってしまったのでしょう?
それは、サッシの上にくっついている四角い物体が換気扇の出口となっているので、外観がとてもスッキリしているのです。
これが「段窓排気ファン」です。

外壁への汚れ付着の部位を少なくする

排気口出口のこんな状態を見たことありませんか?

排気口 汚れ出典  LIXIL 段窓排気ファンカタログページより

換気扇の排気口から滴り落ちる汚れ。
見た目が大変悪いです。でも換気扇には必ずこのような出口がなければ換気ができません。
段窓排気ファンを採用すれば、この汚れの原因となるこの出口をなくすことが出来ます。

雨漏りのリスクを減らす

言ってみれば、換気扇の出口というものは壁に穴を開けている状態。

建物から雨の侵入を防いでくれる壁に穴を開けなければなりません。(サッシもそうですが・・・)

窓は仕方ないとしても、その外壁に穴をあける場所を極力少なくすることは、雨漏りのリスクを減らすことに繋がります。

お手入れが簡単

この段窓排気ファンですが、とっても簡単にお手入れが出来るようになっています。

まず、室内から見るとこんな感じです。

室内から見ると・・・すいません、結構ゴツいです

窓の上にある四角い物体が段窓排気ファンですが、その正面のカバーを開けると、さらにカバーで隠された排気ファン本体がでてきます。

左右にある赤とグレーのカバーは外す事ができる

で、さらに左右のファンの上にあるカバーを外すと、ファンが見えてきます。

カバーを開けたところ
カバーはマグネットでくっついているので、簡単にはずせる

この状態で気付いた方は鋭いですね。

そうなんです。この段窓排気ファンはプロペラファンではなくシロッコファンなんです。

建築士
シロッコファンとは、板状の羽が筒状の形で付けられたファンのことです。
シロッコファンのメリットは、プロペラファンに比べ騒音が少ない事と捕集性能が高い事です。
当然ですが、この左右にあるファンも簡単にはずすことができます。
ファンをはずした本体の状態

外したファンは、簡単にお掃除できます。

はずした左右のファン

で、お掃除が終わったら、逆の順番で簡単に戻せます。

正面カバーにあるフィルターも簡単に掃除できる

外観はスッキリ!でも内観は・・・

シンプルモダン住宅にぴったり!

段窓排気ファンは、シンプルモダン住宅の外観をよりスッキリさせる為に一役買ってくれます。

でも内観は、正直言って大ボッたい感じが強く、人によって好みが分かれるのではないでしょうか?

また騒音に関しても、一般的なプロペラファンに比べ、ものすごく静かというわけでもありません。薄っすら動作音は聞こえます。比べてみて「若干静かな?」っていうくらい。

 

しかし、どんな住宅にせよ、雨漏りのリスク軽減とお手入れ性の高さは嬉しいことでしょうから、LIXILのサッシを採用する予定の方は検討してみてもいいのかもしれませんね。

ちなみに、この段窓排気ファンはLIXILのサーモスⅡ-HとサーモスLのサッシに取り付けることが出来ますよ。

赤いカバーの下、中央寄りにあるスイッチが強弱を切り替えるスイッチ

 

シンプルモダン住宅にオススメな段窓排気ファン
最新情報をチェックしよう!
>建築士が考える後悔しない家づくり

建築士が考える後悔しない家づくり

あなたが滿足できる住まいを手に入れるために、私は記事を執筆します。私の経験が少しでも有効活用されましたら幸いです。

CTR IMG